詫び・錆び・燃え 別館
日記よりは雑記の方向で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

プレーオフ抽選の前に

後はプレーオフを残すのみとなったワールドカップ予選。
大陸間プレーオフは以下のとおりとなった。
トリニダード・トバゴvsバーレーン
ウルグアイvsオーストラリア
残りはヨーロッパのプレーオフ(6→3)である。
各組2位のうち、グループリーグの優秀2チーム(ポーランド・スウェーデン)は本大会出場。
残り6チームをFIFAランクで上下に分けて抽選する。
いつのランクを適用するかは見つけられなかったが、最新か前回大会終了時(アジア最終予選時に使用された)のどちらかであろう。
[]は2005年9月のFIFAランク・()は2002年7月(日韓ワールドカップ終了時)のFIFAランク
1組:チェコ[4](21)
2組:トルコ[12](12)
3組:スロバキア[45](46)
4組:スイス[38](64)
5組:ノルウェー[37](37)
6組:本大会出場
7組:スペイン[8](4)
8組:本大会出場
 
その結果、
ポッドA
 チェコ
 スペイン
 トルコ
ポッドB
 ノルウェー
 スイス
 スロバキア
 
 チェコとスペイン・トルコ、またスペインとトルコというカードは実現しない。
…チェコvsスロバキア?1/3の確率で実現するわけだが。見てみたい気もする。
まあ7組のセルビア・モンテネグロvsボスニア・ヘルツェゴビナとかもあるんだし、今更騒ぐことではないのかもしれない。
調べてみたら98年フランス大会のヨーロッパ予選で当たっていた。このときは1勝1敗でチェコ3位・スロバキア4位で予選落ち。
抽選は14日。結果を待つとしましょう。
スポンサーサイト
【2005/10/13 18:47】 S1 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

タカ
  • Author:タカ
  • メールはこちらまで。
  • RSS
  • 09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。